スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショート・ショートに花束を




インスタントの冷凍食品をレンジの中に


或いは、カップラーメンにお湯を入れて3分間  待つ時間



それは三ツ星レストランで 


一流のシェフが腕によりを掛けて料理を作り 上品なカメリエーレが運んできてくれるのを


胸を躍らせ、ワクワクして待つ   


そんな様であるべきだと思う。













DSCN0245.jpg




某ラテの中の人と秋葉原に行った際  ネタで買った本


ええネタです ノリです 興味は無くもなくないけど洒落です




表紙もアレですが 内容はもっとアレです 


近代に於ける立場やら注意事項やら小技やら


興味のある方 是非 書店までドウゾ


家族、友人知人周囲カらの誹謗中傷視線には一切責任は負いません。






最近書店で こういう系の手引書というか 参考書というか


増えている気がします


それだけシェアが増え 需要が増えているのだろうと察しますが


企業や出版社側もカミングアウトしすぎだろう と。


無駄にネタでこういう本を出されると一般常識人からしたら非常に ネ


内容が本気なだけ余計にry


参考書(ガイド本)を出す事によって 興味を持たせ 入り込ませ


その世界観を量産していく   ナントイウ世の中






何を見て どう感じるか 


問いかけられる間もなく入り込む情報と操作


モノを直視すれば 視野は減る


周りを見渡せば 何に目を向ければ良いか 探してしまう





自分から興味を持て 進んでいく世界と


外的要因により興味を引かれ 入っていく世界


どちらの世界に属している人が多いのだろう








コメント返信↓



>かづきさん

急に消えても良いように 遺書システムの実装を切望します



>シローさん


本当に消えなくてよかった 

私はまだ もう少しラテールにいてもいいという事ですね






| Home |

Comment

Write comment


 

Track back

Track back URL
http://clowncross.blog103.fc2.com/tb.php/163-d10d2901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。