スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏至







ジメジメした空気は僕の心



どんよりした空は僕の気持ち



生暖かい風は僕の溜息



時折降る雨は僕の涙



梅雨は気分が落ち込むから早く過ぎて欲しい



早く晴渡ったく青空になって欲しい



僕は単純だから



その日の気分はその日の天気によって変わる



だから早く清々しい風になって欲しい



雨で濡れた泣き顔を乾かしてくれるように



太陽が眩しい晴れた青空になって欲しい






























IMG_0003_20100624211431.jpg







散歩



意味も無く



大抵行く場所といえば



秋葉原か そこら辺しかないけど



近いから 特にオタクという訳でもないけど



歩くには丁度いい場所



架線下を歩いてアメ横を過ぎ上野に着けばゴール



ただそれだけ 何の意味も無い









IMG_0001_20100624211432.jpg








暑いね この時期は



雨上がりだと余計に



半袖嫌いでも半袖にしたくなる



この前買った靴も 秋冬用で中に毛皮が入ってる



暑くて嫌になるけど その感覚は嫌じゃない








IMG0.jpg








無意味に電気屋とか行ったりね



雑貨屋やお菓子屋回るのも楽しいと思えるほど器用な人間でもないので



一人で行ってもつまらない



その感覚をもう数年味わってると 何処にも行く気がなくなる








IMG_0002_20100624212405.jpg








それでも、引き篭もってPC前にして偉そうなこと書いて存在感示して



自己満足して消化していればいくらか気分は晴れる自分は幸せ者だと思う



中にはネットからも追い出され 認められず 消えていく人を何人も見てきた



そうならずに 思ったことを言える場所が在るのは幸せだ



現実でもそう



何気ない会話すら出来ない人が世の中にいると思えば



少しは幸せを感じられるだろう










IMG_0004_20100624213928.jpg









上手くやっている自分を褒めるんじゃない



追い出さずに受け入れてくれる人達を敬うんだ



居場所は作るんじゃない



提供される



作れるほど器用じゃない人間は縋るしかないんだ



人気者で無いなら誰かを褒めて生きていくしかないんだ



苛められて追い出されないようにするには苛めて追い出すしかないんだ









IMG_0005_20100624213927.jpg











そう思っていれば いつか死にたい時期が来る



その時期が梅雨なんだ



また一年過ぎて



梅雨が過ぎて夏が来る



私が一番好きな時期



それが過ぎれば 最後の夏は終わる



ラスト一年 半年経った



残り半分



それが過ぎれば 全てが終わる

















| Home |

Comment

Write comment


 

Track back

Track back URL
http://clowncross.blog103.fc2.com/tb.php/248-775f0592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。