スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Retroguard






回転して帰すのではなく



着いた場所からきた道を眺め



思い返し 感傷して 慈しみ



原点に戻りまた歩く



「あの頃の私は何を考えていただろうか」



そう思うようになる時、針が進む
























最近



日記書いてないですね



どうでもいいですね 誰も見てないような日記



こんなところでチマチマと日記書くなんて自己主張もいいところだけど



書かなくなっただけ 寂しい奴では無くなったのかもしれない



今の私は 前の私より変わったのかな



ラテもCODもままならない日常だけど



少しずつ 何かを得ようとしている







DSCN1297.jpg







変われたことを幸運と思うか 否か



それともまだ変われてなくてそう思っているだけなのか



状況が読めずに流されているのか



流されている事に気付いてないのか



何と向き合えばいいのか



何と向き合えるのか



ずっと頭の中を回っている









「そんな事解ってやっている」



「私はそこまで馬鹿じゃない」



あの時の その言葉は本当だったのだろうか



今になって考えると



今までの私は馬鹿だった



この先 どの地点でもそう思うのだろうか



もう思わなくなるようには何が必要なのか



それが解る頃には



こんな日記を書いていた自分を馬鹿だったと思うようになっているでしょう







DSCN1298.jpg







今できること事



今しかできない事



今解らなくても いつか解ること



今じゃないと解らない感情



成長とは 青春のような



淡く 瑞々しくあり儚く記憶に残る



必死に何かを得ようと



必死に手を伸ばし上へ登る



振り向きもしない 立ち止まる事もしない



どうすればいいのか解らず 只管に走り続ける



数年後 その道を見帰し「あの時の私は馬鹿だった」と笑いながら思い出話を語るのだろう










無題1












この先



どう成長するのか



どう成長できるのか



何を見て何を考え何をするのか



今の私には解らない



それが解る時には もう遅い








選択は可能性の取捨であり、成長もまた然り 



いつかの自分へ送る最大のプレゼントは



いつかの自分では出来無い事を 今の自分がすること








そう思いませんか











| Home |

Comment

Write comment


 

Track back

Track back URL
http://clowncross.blog103.fc2.com/tb.php/273-4e504214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。