スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Handwriting





ギルド作ったー(結構前だけど

何かもう作りたい気分で作った

前から作ろうかと思ってたけど

中々踏ん切りが付かないもので ・ ・ ・

今回は半ばノリでイっちゃった感じでごめんなさい

でもこうしないと結局は何も出来ない自分がそこにいそうでなんとも ・ ・ ・

中身はまぁフリーダムって言うか 月並みだけどのんびりを目指して

そもそも自分みたいなゴミが作って目指すのかというと何か怒られそうだ

コレまでに幾度、G変えてきたけど、そこでの経験を生かして頑張ろうかと

まぁ経験なんて言えるものは皆無に等しいけどネ!

変えていく内に何か得たものをココで何か ・ ・ 何か ・ ・ ・  ネ









因みにG名の名前は

私が2回目に入れてもらったGの名前を少々借りました


「名も無きお茶会」


まだこの世界に来て間もない頃 

最初の内で知り合った友達と苦労して作ったGを飛び出して


何がそこに在るのか、何が残るのかも分からないけど飛び出して

全く知らない人達の集まりに勇気を絞って声を掛けた ・ ・ ・

思えば、あの時から何かが狂ってたのかも知れない


入りたかった理由なんて簡単だった

抜けた理由も簡単だった


あの時抜けてからそのギルドの消息は途絶えた

メンバーの方とも、もう2度と合っていない


まだ・・まだあの時のカタチが残っているのか 

もう消えてしまったかどうかなんて、同じ名前でGを作ろうとすれば簡単に解る事なのに

何故か調べる気にはなれなかった

いや、調べたくなかったんだよね


理由が有って抜けたとしても、あの場所が私の中で一番好きだった

唯一、私の帰る場所だった

それをぶち壊したのは私自身だった


そこで何がしたかったんだ

そこで何を求めていたんだ


それから私は彷徨った

幾度と無く、壊したり、投出したり、切り捨てた


そこに何を求めたかったのか

そこに何をしにいったのか


答えはカンタンに頭に浮かぶ




私は今、スタートラインに足を置いた

目の前に在るのは何だろう

この先に在るのは何だろう


それを確かめる為に位置に付く



On your mark



曇った空に高い音が鳴り響く




| Home |

Comment

Write comment


 

Track back

Track back URL
http://clowncross.blog103.fc2.com/tb.php/90-5c239d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。